永久脱毛のタイミングと周期

永久脱毛をする場合、毛が休止期に入っている毛穴には、肝心な毛がありません。そのため、その時期の永久脱毛は不可能です。医療レーザーでの永久脱毛で、希望パーツを完全に脱毛するために、クリニックへは数ヶ月に1度は通い、脱毛をする必要があります。肌の露出が増える夏前に、クリニックで1度だけ脱毛しても、完全なツルツルにするまでには時間がかかります。

早めに脱毛の治療するということが大切です。秋から治療をスタートすると、翌年の夏には変化があらわれてツルツルな肌も期待できます。脱毛の治療すを行う全てのムダ毛が、サイクルの中の成長期に、医療レーザー照射をしっかり受けることができるよう、脱毛計画は必要です。ムダ毛は、すべての体毛が生えそろってる訳ではありません。

実際に今目に見えて生えているムダ毛は、成長期の毛もあります。それに退行期の毛も存在しています。肌の下では、すでに新しいサイクルがスタートするのを待ち構えている、休止期の毛も存在しています。全体の体毛の、実に3分の2のムダ毛は眠っている状態です。

目に見えて生えているムダ毛は、全体の1/3ほどです。そして残りの2/3にあたるムダ毛は、皮膚の下で静かに眠っています。よく自己処理で、自分でピンセットを用いてムダ毛を抜いても、再び再生してしまうのは、休止期の毛が成長期を迎えて成長するためです。永久脱毛はこうした、ムダ毛の生え変わるタイミングを考えな柄脱毛をしていきます、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です