ニセコで人気のアクティビティ「ラフティング」

ニセコは北海道虻田郡にある町です。


北海道有数の観光地として全国的に有名なエリアです。

冬はスキーやスノーボードが有名でさらさらのパウダースノーはスキーヤーに評判です。
雪が解けて春から夏にかけてはさまざまなアクティビティを楽しむことができます。

中でも人気なのはラフティングです。


特にゴールデンウィーク頃には、雪解け水があるため水量が多く流れも速いためラフティングが一番楽しめる時期となります。


ラフティングは数名でラバーボートに乗り込み川を下ります。ラバーボートを漕いだり、川に飛び込むなどのアウトドアを楽しむことができます。

評価の高いラフティングの情報探しはこのサイトから初めてください。

また、川を下りながら大自然の風景を堪能することで非日常の体験ができます。

ニセコで行われるラフティングでは尻別川が有名ですが、この川はとても水質が良く、何度も日本一になっています。


北海道の春は気温が低く水温も高くありません。しかし、雪解け水が豊富で水の流れが速いためスリルのある体験が可能となります。



夏場は気温も水温も上がりますので、子供でも楽しむことができます。


コースやプランによっては子供の体験ができない場合もありますので、ファミリーで行く場合には事前にしっかりと確認することが大切です。
基本的にウエットスーツなどすべてレンタルできることが多いので、手ぶらで問題ありません。
しかし、水に濡れることが想定されますので、替えの下着やタオルなどを用意しておくと安心です。



ニセコは冬だけでなく夏場もたくさんのアクティビティが充実していますので、一年を通じて楽しめる観光スポットです。